HENkaku環境でアプリケーションをインストールする方法

HENkaku環境での非公式ソフトウェア(Homebrew)のパッケージファイルのインストールにはmolecularShellまたはVitaShellというソフトを使用します。この記事はその方法の簡単なメモになります。

非公式ソフトをPSストアのようにブラウジングしてそのままインストールも行えるVita Homebrew Browserもおすすめです。

COMMENT (0)

VitaShellをインストールする方法

HENkakuをFW3.60にインストールするとVitaShellではなくmolecularShellがついてきますが、より便利で安定しているVitaShellを導入しておきましょう。

COMMENT (0)

6.61 AdrenalineでPS Vita上にPSPを再現しよう

20191005010437

PS Vita本体に搭載されたePSP(PSPエミュレータ)向けCFW(eCFW)である "6.61 Adrenaline" の導入方法と使い方の紹介です。

6.61 Adrenaline-6.9が現在の最新版です。この記事の内容はバージョン6.9に対応しています。

COMMENT (5)

h-encore² ― FW3.65-3.72のPS VitaにHENkakuを導入しよう

TheFloWさんにより最新のFW3.71/3.72を含むFW3.65以降ののPS Vitaに対応したjailbreak「h-encore²」が(少し前に)リリースされています。
GitHub - TheOfficialFloW/h-encore-2: Fully chained kernel exploit for the PS Vita on firmwares 3.65-3.72

2019-09-21-162419
COMMENT (6)

Trinity ― FW3.69/3.70のPS Vita向けハックがリリース

追記: この方法は古くなっています。こちらのまとめ記事でFW3.72まで対応した最新でより簡単な方法を確認してください。


TheFloWさんにより最新のFW3.69/3.70のPS Vitaに対応したExploit「Trinity」がリリースされています。
GitHub - TheOfficialFloW/Trinity: Trinity Exploit - Emulator Escape

2019-05-06-204412
COMMENT (4)

「必須」の事前準備をチェックしよう ― PS Vita 3.69/3.70ハックが近々リリース

AdrenalineやVitaShellなどを手掛けるTheFloWさんが開発中と言われてきた3.69/3.70ハックがリリース予定となりました。以下はそのPSA(パブリックサービスアナウンスメント)の翻訳となります。公開前に行っておかなければならない準備も含まれますので、このハックを使おうと考えている方は一通り確認されることをお勧めします。
PS Vita 3.69/3.70 Jailbreak Public Service Announcement · GitHub

COMMENT (0)

HENkaku Release 9 ― HENkaku Settingsが設定アプリに移動

HENkaku Release 9がリリースされています。
HENkaku Changes

変更内容

  • SceShell(ホーム画面)をクラッシュさせることのあったあるパッチのバグを修正
  • オフラインモードで機能していなかった強制再インストールのトリガーを無効化
  • moleculeShellでファイルのロードが遅いのを修正
  • VPKファイルのインストール時にクラッシュすることがあるのを修正
  • HENkaku Settingsを公式の設定アプリに移動
  • molecularShellがVitaShellのテーマや設定に悪影響を与えていた問題を修正
COMMENT (0)
  • タグクラウド

  • カテゴリー

  • アーカイブ