Rejuvenateパブリックベータ(0.2) リリース ― Hello Worldを起動してみる

DSC_0628

月末と言われていたRejuvenateのパブリックベータ版が早くもリリースされています。
Yifan Lu | Rejuvenate Public Beta Release

SDKが完成しておらずHomebrewもまだ存在しない状況ですが、同梱されているHello Worldを起動して、今後登場するであろうHomebrewに思いを馳せることにしましょう。

Rejuvenateについて詳しくはこちらより。
Rejuvenate ― PS VitaのネイティブHomebrew環境が始動秒読みに! - APOLOBOX

続きを読む
COMMENT (0)

PSM Devはすでに削除・・・ラストチャンスを「今すぐ」試してください

Rejuvenateに必要なPSM Dev(PlayStation Mobile Development Assistant)はすでにPSNから削除され、ダウンロードリストに入っていない場合ダウンロードできなくなりました。ただし、以下の方法で無理やりこのアプリをダウンロードリストに追加することで執筆時点ではダウンロード可能になるようで、こちらでも確認しました。

Missed out on the PSM Dev App? This might be your last chance to get it! - Wololo.net

数時間中にもこの方法が使えなくなる可能性があります。Rejuvenateを試したいならPSM Devが必ず必要です。急いでください。

Javascriptに対応したブラウザが必要です。少なくともPC版Chromeでは確認済み。

  1. PCかスマートフォンで次のリンクにアクセスします(日本版のURLに差し替え済み)。
    PSM DevPortal
  2. このままでは「サインイン」が押せません。そこで次のJavascriptをブラウザのURLバーに入力(表示されているURLに上書き)し、Enterキーを押します。ただしブラウザによってはコピペでは "javascript:"の部分が省略されることがありますのでこの部分を手入力で付け足してください。
    javascript:$("#lbl-dvrg-signin-signin").removeClass('disabled');
  3. これで「サインイン」が押せますので次に進み、使いたいPSNアカウントでサインインします。
  4. 今度は「同意」が押せませんので次のスクリプトを同様に入力します。注意点も同様です。
    javascript:$(".btn,.btn-primary,.btn-large,.spn2").attr('id','lbl-dvrg-agreement-next').removeClass('disabled').removeAttr('disabled');
  5. 「同意」ボタンを押し、続いて「登録」ボタンを押します。
  6. メールが届きますので記述されたURLから登録を完了させてください。
  7. ここまで来たらダウンロードリストにPSM Devが追加されています。PS VitaのPSストアアプリでダウンロードリストを開くか、ブラウザに "bit.ly/psmdevapp" と入力し、ダウンロードとインストールを完了させてください。"PSM Dev Suite" をアップデートするとPSM Devになります。
COMMENT (3)

Rejuvenate ― PS VitaのネイティブHomebrew環境が始動秒読みに!

Yifan Luさんは、PS Vitaでnative homebrewを開発・実行するためのプラットホーム "Rejuvenate" を月末にリリースすることを発表しました。これは数週間前に協力者が募られ、開発が進められていたものです。

これにより作成された非公式ソフトウェアは、PlayStation Mobile Development Assistantを介してSonyの認証なしにPS Vita上で実行できます。

今月末にはRejuvenateのパブリックベータ版が公開される予定です。PSMが終了した後も、Rejuvenateに含まれる "PSM+" というツールによりhomebrewの開発や実行が続けられます。

続きを読む
COMMENT (0)