[FW3.61~3.68対応] PS VitaをFW3.60にダウングレードする方法

2019-03-02-100628

FW3.61以上3.68以下のPS Vitaに、互換性や利便性の面でもっとも人気の高いFW3.60 + HENkaku ◯(Ensō)環境を導入するため、ここではPS VitaをFW3.60にダウングレードする方法を紹介します。

概要

現在のファームウェアバージョンによって、h-encoreというファームウェアハックが動作するFW3.65またはFW3.68のどちらかにアップデートしてから、modoruというソフトウェアを実行してFW3.60にダウングレードするという手順を踏みます。

ただし制約として、出荷時のFWまでしかダウングレードできないため、すべてのPS VitaでFW3.60にダウングレードできるわけではありません。最近出荷された新型(PCH-2000)はFW3.60より高い場合があるようです。以下の手順(の最後の方)でmodoruというソフトで出荷時のFWを確認することになります。

FW3.60にダウングレードできなかった場合でもFW3.65でHENkaku Ensōを導入することができます。FW3.65にもダウングレードできないごく一部の本体ではFW3.68 + h-encoreで再起動ごとにHENkakuを有効化することになります。いずれの場合もFW3.60にしか対応しないアプリケーションが動作しないことがあるようです。

いずれにせよmodoruを起動するところまでは同じなので、以下の手順を踏んでいってください。h-encoreによるHENkakuの導入が完了している方は手順3. modoruの導入に進んでください。

Electroneumアプリをインストールする

あなたにとって仮想通貨はどういったものでしょうか?自分が買った直後に値段が下がったら嫌だし、取引所に本人確認書類を提出するのも億劫なだけで縁がない、という方も多いかと思います。でも、もしスマホアプリで、しかも無料で毎日、仮想通貨が手に入るとしたら?Electroneum(エレクトロニアム)はそんなユニークなアプローチで世界中から注目されはじめた仮想通貨です。ぜひ今日、まだ日本ではほとんど知られていないElectroneumを集めはじめて、もし気に入ったらご友人、ご家族にも広めてあげてください。

Get it on Google Play Download on the App Store
COMMENT (0)
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • タグクラウド