VitaGrafix ― PS Vitaゲームの解像度やフレームレートを変更するプラグイン

ElectryさんによりリリースされているVitaGrafixは、PS Vitaゲームの解像度やフレームレートを変更することのできるプラグインです。ここではその導入方法と使用方法、適用例を紹介します。

概要

PS Vitaのゲームの多くはフレームレートを高く維持するために、ディスプレイの最大解像度よりも低い解像度でグラフィック描画を行っています。また操作のシビアなゲームではフレームレートの変動が少なくなるよう予め低めの固定値が設定されていることがあります。このようなパラメータをユーザーによって変更できるようにするのがVitaGrafixというプラグインです。

VitaGrafixは高度な変更をゲームに加えるという性質から、各ゲーム個別でパッチ作業が必要とされています。次のリストよりパッチが公開されているゲームを確認してから次の導入に進んでください。現在も継続的に新しいゲームがリストに追加されているので定期的に確認するのもいいかもしれません。
GitHub - Electry/VitaGrafixPatchlist: Collection of patches for VitaGrafix 5.0+

続きを読む
COMMENT (0)

PSVshell ― グラフィカルなオーバークロックプラグイン

PSVshellはElectryさんによりリリースされているPS Vita用のグラフィカルなオーバークロックプラグインです。ここではその導入方法と使用方法を紹介します。

オーバークロックとPSVshellについて

オーバークロックは電子機器においてCPUやメモリなどのユニットに対して行う改変の一つです。クロックは1秒あたりの処理回数なので、オーバークロックする(クロックを上げる)と一般に処理性能が高くなります。

PSVshellはPS Vita本体のCPUやGPUなどのユニットをクロックを変更することのできるプラグインの一つです。オーバークロックを行うとゲームによってはフレームレートや解像度などのグラフィックが向上し、操作の反応が改善することがあります。一方ダウンクロックする(クロックを下げる)ことでグラフィックが低下する代わりにバッテリーを長持ちさせることもできます。

応用的な使い方としては、PS Vitaゲームのフレームレートや解像度を変更するプラグインであるVitaGrafixと組み合わせると更に面白いかもしれません。

続きを読む
COMMENT (0)