旧型PS Vita(PCH-1000)のバッテリーを交換してみよう

DSC_0525

あなたの旧型PS Vitaはバッテリーがヘタってきていませんか?私の発売日以来の愛用機で現在はサブ機であるPCH-1100(ブラック)が近ごろ急激にバッテリー持ちが悪くなったように感じたため、自分でバッテリーを交換してみることにしました。

公式にアフターサービスでバッテリーを交換してもらうこともできるようですが、その方法だと7560円の料金に加え梱包も必要、そして返却までに数日から1週間程度かかるとされるのに対し、自分でバッテリーを購入して交換すれば最安で4000円未満、また遊べなくなる時間は交換中の数十分だけですみます。
アフターサービス料金 - PlayStation®Vita サポート | プレイステーション® オフィシャルサイト

また分解が必要とはいえ、バッテリー交換に関してはプラスドライバーだけで行え、特殊な工具は必要ないので難易度はそれほど高くありません。ネジの回し方を知っていれば交換には1時間と掛からないでしょう。PSPのようにVOIDシールを剥がすようなこともないので、万が一の場合にメーカー修理を受けることも可能といえば可能です。

COMMENT (2)
  • プロフィール

  • PVカウンター

  • アーカイブ

  • カテゴリー